ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME企業情報社長挨拶

ページの本文です。

社長挨拶

当社は、1969年(昭和44年)に、三菱重工業広島造船所(当時)が製作した各種プラント用機器のプレハブ配管製作及び機器・配管の現地建設工事を行う会社として設立されました。

その後、長崎、高砂、横浜など三菱重工業他事業所の製品についても同様に現地建設工事を施工するなどの事業展開を図ってきました。 これまでに、他の三菱重工グループ会社との統合・分離がありましたが、現在は、建設工事、機械据付と試運転指導、プラント配管の設計・製作・据付、土建設計、電気計装の工事設計・据付、及びスーツブロワ(煤吹機)の設計・製造・販売を主たる業務としております。

当社は、長年に亘る様々な建設工事や保守点検工事を通して培ってきた技術と経験で、数多くのお客様から厚い信頼をいただいていております。

これからも、経営理念の『機械設備のホームドクター』としての自覚を持って、建設から保守・改造まで、社員一人ひとりが機械設備に愛情を注ぎ、フットワークを活かして業務に取り組み、お客様に一層信頼され、社会に貢献することに努めてまいります。
今後とも、皆様の変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。

MHIプラント株式会社
取締役社長 村田 哲夫

ページのトップへ戻る